下ネタ大好きポッドキャスターかんたのブログ

社会人2年目、やりたいことをドンドンやっていって、ドンドン発信していくブログです。Twitterもやっているのでフォローお願いします!@hanakan2929

ゆとりの品格②

こんにちは、ブロガーのカンタロスです。

 

 

今日は会社の飲み会があったので、酔いながらの投稿です笑

もう、夜中の3時で明日も、6時起きですが、意地でもこのブログは更新します笑


飲み会があると、その日自由な時間が全く取れないので、
そこが働きながら動き出すことのデメリットなのでしょうか、、、、
しかし、働きながらのメリットもわりとあると思うので、それはまた紹介します笑

 

さて、今回は
Podcastのゆとりの品格ではなくて、
本来の意味でのゆとり世代について書いていきたいと思います。

そもそも、ゆとり世代とは、

 

以下引用
"ゆとり世代とは、ゆとり教育を受けた世代のことである。 ゆとり世代の定義、範囲については諸説あり明確ではない。 ゆとり教育の期間中に学校教育を受けた世代は1987年4月2日生まれ~2004年4月1日生まれ(1987年度~2003年度生まれ、現在12~29歳)である。"

 

特徴としては、

 

1.怒られてきてないので、怒るとすぐ辞める

 

2.基本的に指示待ちがちで、言われないとやらない

 

3.プライベートが大切で、会社の飲み会など上下関係がにがて
などと言われています。

 

 

 


いやーーーー、けっこうな言われようですよね笑

 

 

 

ですが、最近では違った見方も出てきています。

 

 

それが、ミレニアル世代という呼び方です。

 

 

以下引用
"「ミレニアル世代」とは、2000年以降に成人、あるいは社会人になる世代を指す言葉です。 ミレニアル(Millennial)は、英語で「千年紀の」という意味で、1980~2000年頃に生まれた若者を「ミレニアル世代」「新千年紀世代」と呼び、それ以前の世代とは異なる特性を持つと注目されています。"

簡単に言うと、1000年に一度の節目に誕生した世代を指し、だいたい今のゆとり世代とほぼかぶってます笑

ミレニアル世代の特徴としては

 

1.デジタルネイティブである。
インターネットが急速に普及し、物心ついた時には、ケータイは当然あり、電子機器を使いこなすのはお手の物です。
さらには、SNSをも使いこなし、団体に属すのではなくて、個人として繋がりを作っていくことができています!!


2.シェアリングを好む。
近年、メルカリやカーシェア、エアービーエヌビーとシェアリングが急速に進んでいます。
これも、もちろん若者中心に流行っています。クラウドファンディングなども、この考えに近いと思います。
少ない元手でレバレッジを効かせていける、個人でも色々なことができる、すごく良いです。

 

 

3.自分を持ち、個性を大切に考える。
上下関係が苦手なわけやなくて、
自分の時間を大切にしたいって思っているだけなんです。


ここからも、分かるように、
わらわれの世代はけっして、小馬鹿にされるような世代ではありません。
むしろ、一回きりの自分の人生を大切にして、自分の時間を生きてきたいだけなんです。
ミレニアル世代、1000年ごとの節目に誕生する、これからの2000年代を切り拓く、超個性を持った世代です。

 

 

私達が、これからの時代を築いていくんだと思います。

 

 

他人の時間を過ごすのではなく、自分の時間を過ごそう、

 

他人の人生を生きるのではなく、自分の人生を生きよう!!!